Wear a crown

眩しいほどに輝く今を見ていたい

テレビナビ

少し前のテレナビ?かな?

トリオになりたての頃二人との差を感じてたけどしょうとれんに「気にすんな」「諦めんな」って励まされてた。って言う話が妙に印象に残った。

A6クリエのときに一番心配だったのが実はかいちゃんで。
しょうれんもそうだけど、突然東京にぶち込まれたり、かいちゃんも新人な割に推されてて反感かってたとこもあったしあの頃。わたしも正直、なんでこの子?って一番最初は思った。だけどれんちゃんとすぐ仲良くなってて(笑)悪い子ではないのかなって。Ageクリエでれーあさんに、かいちゃんかいちゃん言われてて可愛い子だなあ末っ子キャラだなあって感じたらすぐに三人を応援しようってなれたんだよなー。
A6のときはまだプリンスとキングってオタクのあれでは水と油?みたいな感じで、かいちゃんの可愛さとかそんな知られてないんじゃないかって勝手に心配して雰囲気大丈夫かな…って思ってた。だけどA6クリエのMCでかいちゃんの言動に、あーかわいい…ってなってる客席の空気を感じて心底安心したのを思い出すんだよ…(笑)かいちゃん担でもないのに何言ってんだよっていう
どんな気持ちで既に関西から濃いオタク飼ってるしょうれんと一緒に活動してるんだろうって心配してたから、やっぱりあの頃はいろんな気持ち抱えてやってたんだね。
いろいろ踏まえて、今が幸せというか、よかったよねーって。やめないで、頑張ってきて本当によかったよかいちゃん。かいちゃん歌も上手いしダンスは言わずもがなだし、イケメンになっちゃって。すごいね。


もちろんプレッシャーもあるけど、一つ一つのステージや役、見にきてくれるお客さんと向き合うことをしなきゃいけないそれを分かってきたから意味のないプレッシャーは感じないようにしてる。
これはしょうくんのコメント。しょうくんにしか感じられないしょうくんだからこそ感じたことなのかなあと思って、わたしはなんてコメントしていいかわかんなかったんだけど、なんていうか器がね…順調に出来てきてるのかなっていう。しょうくんだけどんどん次のステージに上がっていってる気がして、わたしが無駄にれんとかいの心配もするっていう。(笑)

しょうくんは関西選んだ時も、まずは技術を磨いてから表の舞台に立ちたかった、とか話してたし、ここでも、テレビとか出たいけどまたジャニーさんにお願いするのはなんか違う気がして自分から掴みとれたらいいな、みたいなこと話してるから…真面目っていうの?こういうのなんていうの?(笑)考え方が好きだし背中についていきたいと思っちゃう。かっこいいなあしょうくん!

舞台とかちょっとしたお仕事を見て評価してくれたひとがオファーしてくれるといいね。

広告を非表示にする