Wear a crown

君が君でいれるように

己と向き合って得た、新たな翼

ジョンカラーズの感想。

ライブリポートも載せてくれていて、キング公演も永瀬公演もあったから良かった。
インタビューのビジュアル、平野氏の髪の長さとれんくんの髪の長さからして割と最近の撮影だったのかなって思った。インタビューも短めだったから。時間なかったのかな。

ちょいちょい他の人のサマステの感想とか読んだりしてわたしなりに考えたけど、キング公演てまだまだライト層が多いんじゃないかなーって。様子見に来た、みたいな。だから熱もそこまでないなって感じるんだよね入るたびに。指定だから余計だけど。それにハイクラ担もいたし、Jr.担なんてそんなグループ力とかオタクのまとまり求めてない、求められない環境できてるから。去年の特別公演の熱さはすごかったけどねー。オタクも本人たちも。去年の夏以降新規のひとたちが、しょうれんかい自体を知らなかった人たちがワーって来たんじゃないかなーって思う。けど、関西の話であんだけ沸くのはなんなの?うそだよね?(笑)絶対、エセのひといるよね?(笑)(ひどい)もしかして、関西のれんしょ派が多いからキングの時は冷めてんの?まじか?(笑)

ライブリポートの写真も良かった。毎年でっかくBTN載っけられてる(笑)片方の肩だけ肌けるのズルいわ〜ハレンチだわ〜デコルテと鎖骨ズルいわ〜確信犯だわ〜

メンカラについて力説されてるんだが(笑)、平野はほんわか、永瀬は真っすぐ、髙橋は愛されキャラだと。真っすぐってなんだろ(笑)赤は真っすぐ。なるほど、、、?

シンクユーはキング公演の衣装派っすねー。
れんさん、醸し出す帝王感…!とか言われてるけど、カラーズのライターさんオタクかな。カメラ目線での余裕の微笑みやウィスパーボイス、リップ音…。世界観を完璧な演出で見せつけた永瀬。ツンデレを進化させ男らしさも新たな武器に。だって。なんか強い(笑)これですよ、永瀬さんが言ってた、妖艶なところも見せたいって。一番好きだよわたし今までのソロで。演出含め。声だけだとクレマイとか指輪とかも好きだけど。ムラサキもスマックもがらすも好きだけど(笑)トータルで17歳のれんくんの今の表現力でぶっ込んできたシンクユーが優勝。ところでれんくんのこの感じってツンデレの進化系だったん?

ストトラれん公演の大きな写真たまらんなー。かっこいいよね単純に。OPとか大勢の中に出現して真ん中に立ったときのパッと放つ感じが震えるくらい好きだった。なんて言えばいいんだろう、その場が引き締まるっていうのかな。ストのどことなく棘(棘というか釘っぽいというか笑)のある感じと結構マッチしてたのかも。かいちゃんとこと雰囲気が結構違うからびっくりした。


インタビューの方のお写真も最高でした…
烏をモチーフとして掲げてきたぜカラーズさん。うまいなあ、にくいなあ。黒のノースリーブが似合ってるしかっこいい三人。れんちゃんのタートルネックやばくない?やばい。渋めにクールっていつからこんなに似合うようになってたのかなー。つらいわー。ときめくわー。キングって正統派と言われることが多いけど、ただ真っ白のキラキラフレッシュ新人!って雰囲気でもないから不思議だよなと思う。ギラついてるっていうのかな。だけど結構かつんとか似合わないんだよね曲wNEWSとか嵐が似合うんだけど、その二つのグループみたいな軽さ(ナチュラルで柔らかい感じ)を全面に纏ってる感じでもない。もう少し歳と経験を積んだら、もっと覇気が出てくるかな。楽しみだな。ひれ伏したい…!!ってなるだろうな(笑)

92ページからは先を見つめて羽ばたこうとしているイメージで撮ってるのかなぁ。PONで青木アナも言ってたけど、ハリウッドの文字の前で遠くを見つめるキングは未来がどうのってのと重なるね(笑)キングはTDBの歌詞が本当に合う。

こういう雑誌って、テキストでキングにかける言葉のチョイスが好きなんだよなー

「ぐっと精悍さが増し、大人びた黒の衣装もシックに着こなせる大人の男へと成長しつつあるMr.KING。その目には、烏の眼光にも負けない強さが宿っている。」

写真と合わせて、テキストもこういう物語チックな感じが好き(笑)

今回の公演を前に
れん「公演名に僕らのユニット名が入ってたしプレッシャーを感じてた。」
かい「一人で本当にやれるか自信がなかった。」

いやーほんとよね。いろんな意味でユニット名背負ってこの夏頑張ってたんだよ…コンサート名にキングって入ったのも事務所からの熱を感じる(笑)キングダムだったのにさ最初。しれっとキングになってて。グッズもペンライトがクラウンだし、ロゴもKINGだし(笑)
不安で幕が開くまで楽屋にこもってずっと泣いてたってかいちゃん言ってるんだけど、かいちゃん心配になるわ!(笑)

れんちゃんが、個人公演でMCに苦戦したけど、ボケを全部拾いきれなくて申し訳なかったなって。って言ってるんだけど、それは全部拾う必要ないと思うんだけどな(笑)無理でしょあんなに大勢でしかも一応先輩もいるし、雑誌にもカオスなMCとか言われるレベルなのにww
けど、そうやって全部拾う勢いでいるのは大事なことだよね。反省することも多くてって言ってたけど、いい経験になったと思うよ、うん。きっと次はもっとうまくなってるね。

れん「たくさんいるJr.の中で、僕らは多くのチャンスをいただいているわけですよ。今自分たちがやるべきは、みんなに“あいつらなら”って思ってもらえるような説得力を見せていくことなんだと思います。」

このコメントすごくいいと思った!自分たちの立場分かってるなあって。まだまだ向上心があって嬉しい。ほんとに好き。

重圧をポジティブに捉えるしなやかさと強さで、と添えられているこの言葉もキングに似合うね。

去年もキンプリのカラーズがお気に入りだったから今年も載れて良かった。カラーズさんありがとうございます。