Wear a crown

眩しいほどに輝く今を見ていたい

ファースト写真集 DREAM KINGDOM 発売

ファースト写真集発売おめでとう。

4月に発表されて、5月に予約して、ついに手元に届きました。
めっちゃ感慨深いものがある。あのれんちゃんが。ファースト写真集だなんて。2013年のわたし!2016年にれんちゃんが写真集出してるよ!信じれるか!?

なんか胸いっぱいだった。もったいなくて見れない!って思うくらい。

素敵な写真ばっかり。
付録も豪華。
すごろくの裏のポスターかっこよくてしんだ。トランプもマークごとにひとりひとりあるとは思ってなくて。
チョッパーれんちゃん可愛すぎてしんどい。

れんくん、キメ顔しよう!と力みすぎると顔面力違う方に行きがちだから若干心配してた部分もあって。でも本人が、なるべくキメたいときは素の自分でいくようにしてる、なんて発言していたから、ちょっと期待していたら、期待していた通りにかっこいい最高のれんちゃんで埋め尽くされていた。本人がそういうところに気付けて、気を使いながら写真集出してくれたことに感謝。

見開き1ページで少し肌けてベッドに寝ているお写真が一番好きかも。れんくんの表情が、今にもクゥーンって泣きそうな子犬みたいな感じでキュンとする。(笑)ちょっぴりお澄ましれんれん。わたしの好きなれんれん。上目遣いズルい。

スーツのれんくんも今回に限らずだけど、スタイルがいいれんくんに映えるから好き。

なんで割と挑発的なおふざけ顔してくるんだろう照れ隠しか〜?(笑)

オフショットで自分がかかるはずの水のボトルをしょーくんにかけようとしてるシーンのがあったけど、写真集で自分にかけてる写真のれんくん最高にかわいい(笑)

コインランドリーで太ももくらいの長さのシャツ着てるれんくん好き。7月発売の月間テレビガイドの衣装もそのくらいの長さで、そのオフショットが数日前に出た月間テレビガイドに載ってたけど、後ろ姿かわいいよね。その丈の後ろ姿かわいいよね。

そして、三人とも真っ白な衣装に身を包んで撮られてる写真好きだなー。服の素材も好き。ほわっとしてて。この次元の人間じゃないみたいな雰囲気醸してる(笑)

 

ファンレターにかわいいってよく書かれてるって話してるけど、わたしはなるべくかわいいって書くの避けてるなあ(笑)年頃の男の子にはどうなのかなって悩んでしまう(笑)まあれんくんは気にしてなさそうだけどね。

なんかれんくんて飽き性っていうか、マニアックなタイプじゃないんだと思う全てにおいて(笑)浅い人なんじゃないかなと(笑)

プロフィールデータ読んでるとどんだけ寂しがり屋なんだろう、構ってちゃんなんだろう、って思う(笑)高校生だし仕方ないかな?

指輪をゴミ箱に落としたのは、あのピンキーリングなのかな。他のクロムかな(笑)ピンキーリングのは、ある先輩って言い方が気になって仕方なかったんだけどね〜(笑)

セクゾコンでBTNのときヘリコプターやるよ!って言ってたのに話聞いてなかったのか、やらなかったれんくんに怒鳴ったしょーくん。の話は割とびっくりした。しょーくん怒鳴るの珍しくない?でもテレビとか見てると、しょーくんてちょいちょいれんちゃんの鈍感なとことかにイラっとしてるなーって思うから(笑)そんなテキトーなとこ、大事なパフォーマンスにおいて腹立ったのかな。なんかれんちゃんて、ポケーっとしてたりするんだよね(笑)だけどこのトークで素直に、ごめん〜!って言ってるかられんくんも結構頭ズコーンてなったんだと思う(笑)いやー、ステージ立ってても魂抜けてたりとか、スイッチオフになるとこしばらく見てなかったけど、セクゾコンのときあったのなー(笑)

はい、トニトニの出会いの話でたー!始まりは完全にここ、だと個人的には思ってる。
そしてさこの時にさヒロムがかいちゃんに、「あの二人どうだった?」って聞くあたり〜!真のスペオキここにあり(笑)じゃんぷ結成される時の薮とか、Vのけんちゃんさんとか、そんな感じに重なるなー(笑)どう?って聞くんだよねヒロムが(笑)
ここで、うーん、合わない!とかかいちゃんが答えてたらどうなってんだろうJr.界隈(笑)組まなくてもれんくん呼ばれてたかなあ東京に。かいちゃんが微妙って答えてたら、れんくんは関西のままで、角田とかそっちが推されて東京の最前線だったかなぁ。そうなってたとしてもどっちにしろ角田はやめてたのかなあ。たらればを考え始めると止まらないけど、あのまま先が繋がって今があるってすごいよねー…。いやーでも、れんしょは未来があったよねどっちにしても。二人だけ、浪速選抜とか入ってたしクリパの会見もいたし、関西飛び出してたかは分からないけど、東京にはちょくちょく呼ばれてたと思うよ。うん。てかあの頃のわたしは東京いきそうだと思ったんだよトニトニ出て。そのままクリエ発表されて。別撮りとったから。関西のためとか本人たちは頑なに言ってたけど、個人的にそんなレベルのわけないって思ってたもん。(笑)どっちにしろ何らかの形でれんしょは東京に挑んでたよ。うん。
2014年はとても好きで、濃かったから、れんしょがAgeとかドリボとか話してるの嬉しい。忘れてないんだなあって。


パラパラ、ページをめくって、最後にメッセージがあって。読んだら涙が止まらなかった。
ごめんね、って思う。ファンの余計な言葉たくさん耳に入れちゃってごめんねって。本人たちは必死に頑張ってるのにね。
なんか今回サマステで、何度も、やっぱ手紙いれるのやめようかなとかすごい思いながら会場いって、でも結局は行くたびに手紙入れたり。
だけどこのれんくんのメッセージ読んで、ついていきたいって気持ち今だからこそ伝えるべきで、伝えてよかったなあと自己満だけど思った。読んでるか分からないけど。
サマステ期間、自分の今の気持ちに自信がなさすぎて、手紙の言葉にも自信がなくて、読んでもらうべきじゃないなーとか考えちゃってたんだよね。

 


ただただ泣いた。
ポロポロ泣ける。
一番疑っちゃいけないのに疑ってしまったんだな、と。信じきれてなかったなと。
語尾を砕けた感じにするところ、れんくんなりの思いやり。
何度読んでも苦しい。

れんくんのファンで幸せだよ。

17歳の廉くんが私たちに残してくれた言葉がかけがえのない真っ直ぐな言葉で突き刺さる。

 

ファンのみなさんに、“廉くんは変わった”って言われることがよくあってさ。たしかに、内面や見た目は変わった部分もあると思う。だって、俺も人間やし。だけど、絶対に変わってないって言えるものもあるんよ。それはファンの皆さんへの気持ちです。それだけはいつまでも変わらないから、ずっとついてきてくださいな。絶対に、幸せにするよ。

永瀬廉