読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wear a crown

流した涙の先に僕らはいるんだね

背負うものの重さ

そこらの、一永瀬担の戯言です。
平野氏について。





実際現場に足を運ぶ忙しさは全くないのに情報解禁には追われていて気持ち的に忙しいなあと思う。

遅くなったけど、平野さんJr.という立場ながら19歳で初座長おめでとうございます。

無意識にすごいなぁ…と自然と口から零れてしまうっていうかなんていうか…それだけびっくりしてるというか。

というか、心配、のが実は大きい。平野氏の力量を信じてないとかそういうことでは全然なくて、スキルに関しては誰よりもズバ抜けてるから平野氏なら大丈夫だね。と間違いなく言える。

ただ、プレッシャーという意味で。平野氏が背負うものの大きさという意味で。平野氏って、14春松竹のときは自分も相当プレッシャーだったと思うけど平野氏より幼くて全然そんな器ができてなかったれんくんの方にみんな気が向いてしまっていてこんなこと言うのも見当違いかもしれないけど、かわいそうだった。申し訳ないとわたしは思ってた。初クリエのときも、だいちゃんに、れんをよろしくって任されてて…。れんくんにとったらお兄ちゃんみたいな存在だったってのもあったのかもしれないよね…。きっと平野氏だってそんな余裕なかったかもしれないのにね。いろんなことが素質があるせいか誰よりもできてしまったりして、その分課せられるものや期待も大きくて。シャークのときの自分に悔しそうだったエピソードを聞いて、いっぱいいっぱいだったんだろうなとか、すごく頑張ってたんだろうなって切なくなったりする。器用になんでもできそうで、実は必死に努力してるし頑張ってるんだよなあって勝手に感じたりしてて…
割と気にしいだよなとか思うとこもあるんだよね。あの天然もビジネスでしょ、とか言われることに対してもすごく嫌がってほんとの天然を隠しきれないのに頑張って隠そうとする一面を見たり、なんで僕だけみんな平野(苗字で)って呼ぶの?とか(笑)

そんな子がさあ…世間からしたらまだ19なのにさあ…ジャニワ博多座の座長ってねえ…
しかも日数少ないとはいえ地方公演で慣れない土地なわけだし…
真っ先に、ご飯ちゃんと食べれるかな…?と心配したよね…(苦笑)

めっちゃ見に行きたいと思ったけどさすがに博多遠いわ…

だけど気心知れたプリンスと、そしてジャニワを通して親しくなったうっちゃんと一緒でほんとよかった。うっちゃんなんて舞台慣れしてるもんね。

しょうくん、座長だからって背負いすぎずしょうくんらしいアットホームな感じで周りにも支えてもらいながら頑張ってね。人垂らしのしょうくんなら大丈夫だ!

この機会を経てこの子ならもっと成長できるって見込まれたしょうくんだから任せられたんだと思う。

たくさん優しく見守っててくれる人はいるからね。
応援しています。

その前に夏のEXとかやることたくさんあるだろうけど、れんくんに負けないくらいのガッツでがんばろう!
広告を非表示にする