読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wear a crown

流した涙の先に僕らはいるんだね

少年倶楽部 10/14

NHK
少クラ。
特別公演で見たキングのTDB〜愛は味方さのメドレー。
なんだろうなぁ…。ああ、好きだ。と。改めて。佇まいも好きだし、真っ白な衣装が似合っていて眩しいなあと思わせてくれるところも好きだし。アイドルだなぁ……とすごく感じさせられるステージだった。かいちゃんを見ていて思ったけど、ほんとうに表現力うまくなったよね。れんちゃんも、ステージで見劣りすることが減ったような気もするし。キングの雰囲気が小綺麗で洗練されていて、とても好ましいなあと、三人のステージはわたしの好きな景色だなあと思ったのでした。
好きだなあと思うのと同時に。ファンが増えていく様子を見て感じる寂しさ…以上の気持ちが、ステージでのれんくんの振る舞いを見ているとじわじわ湧いてくる。立派になってるなあ…立派なアイドルに近づいてるよなあ…って。とおいなあって。気持ち的にそう感じたよ。まあ、これはわたしがれんくんに降りてから望んできていたことが現実味を帯びてきているだけの話なんだけど。分かってはいても、無性に泣きたくなるこのファン心理(笑)眩しい。眩しすぎる。貴い。
愛は味方さも、TDBも、れんくんセンター多くてほんと好き。愛は味方さは、現場では何回も見たけど、実際テレビのステージでちゃんと披露するのは、去年少クラで流れた別撮りと去年のinオーサカくらいでほぼ初めてに近いよねなんとなく。
腰パンしていないせいか脚が長く見えて感動した…。パンツが割とシュッとした形であるっていうのも理由にあると思うけど…、なんだあの王子様…惚れた…
ヘッドセットとか、最後の着地とか(笑)まあ、れんくん発揮してきてたけど、れんれんだなー(笑)ってなるのそんくらいしかなくて、永瀬プロ…拝む

きしくん好きすぎる。化けって。一方的に怒ってきたって。なんで君が立ち上がってスタンバイしに行こうとするの。ポンコツすぎる愛しいラブきしれん

ジェンガー!先輩が部屋に入ってきて、サッと立ち上がっていた。これは花まる。しかしジッと立ってるのほんと苦手だよね(笑)隣の人にぶつかったり被ったり。少し放っておくと、なんか変なことしてる。天井に手をついて、みんなのジェンガプレイ見てないだろww
でも、一点集中型発揮してて、めっちゃかわいい。こういうのガチでやりそうだし、好きそうだし、れんれんのこういうとこが大好きなんだよ〜って。等身大のれんれんチラチラ見えてた。楽屋トーク的なのかと思ってたから普通にゲームで笑ったけど、れんくん楽しそうだったからオールオッケー。自分に対してコメントしてるのがちょいちょいウケる。

来月はソロだね。まいじゃにと特別公演のソロではずいぶん雰囲気違うから、少クラのが楽しみ。テーブルとイスのセットにお花。そして、純白のスーツ。映えるシルエット。
別撮りはいつ流れるんですか〜〜〜

webのボイスの破壊力



本当にここやめようと思って、ツイッターももう卒業しようと思って、だけどどこかにそのとき思ったこと考えたことを残しておきたいなあとは思うから、他にいいツールないかな〜なんて考えてた。

でもなんでか結論を言うと、ここには書いていこうかなとふと思った。いいツールを発見したら、しれっと消すかもしれないけど。


広告を非表示にする