読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wear a crown

流した涙の先に僕らはいるんだね

最新にして最強ユニット

毎日毎日暑いね…。ここ数年でなぜか代謝すごく良くなってこの間サマステ行ったときひとりで多汗なってて気持ち悪いの極みだった…泣く

iPhone初期化せざるを得なくなって、去年の春から今までのれんくんの尊い記録が全て消えたよ

なんか雑誌の露出も多くてついていけてないけど、サマステレポートで最後に真ん中のステージの捌け口?でみんな並んでるとこ、れんくん体制ひとりだけ毎回高いから顔写ってないんだけど!?!? ライブレポート関係はソングスが好きなんだよなあ…あとクラップかな。これから出るよね?そっち買おう…


ということで、STORY。
驚いた!不意打ちすぎた。女性誌じゃん!!嬉しい!!女性誌ってだいたいいい感じに撮ってくれるから好き。

「もう少しで超絶」男子図鑑。と題されてます。もう少しで超絶ってなんだろう…(笑)もう少しでデビューっていうニュアンスからつけたのかな…。もう、超絶来ちゃうのも寂しいよなぁ

『ジャニーズJr.黄金時代を象徴する“センター”クラスばかり集めた最新にして最強の限定ユニット』

黄金時代かぁ…。確かにここ数年のJr.界隈の勢い考えたら今は追い風になってるのかもなぁ。クリエの当日券がそれを物語ってるのかなやっぱり。
2005年から2007年あたりまでJr.大好きだったんだけど、じゃんぷがデビューしてあっさりJr.見なくなってしまった。で、またセクゾン好きになって徐々にJr.界隈に戻ってきたわけだけど…大人になってからのがJr.見るのが楽しくてコンチクショウ!って感じ…それで偶然にも今のキンプリへの流れって…おいしいよ…楽しいもん…いい時期(黄金時代って呼ばれる今)にJr.のリアルタイム見れててなんか偶然にしてもすごいよなぁ…ごちそうさま…

“期待の THE 正統派、強く麗しき西の彗星”
れんくんがこんな風に言ってもらえてて嬉しいよ〜…特に、強く麗しきってのが、うんうんって。あんなに頼りなくてか弱そうだったのに、いつの間にか強くなってた。そして、麗しいんだよねほんと。
れんくんの強さって、しなやかな強さって感じかな〜って思う。柳に風。強い風が吹いたら流されて揺れてしまってもいい。だけど、風がやんだらすぐに立ち直る。
イヤな事や壁にぶつかったとしてもそのときはダメージ受けてもいいんだよ。心が揺れても仕方ない。ぜんぜん動揺しない人になんてならなくてもいいってこと。でも、そのあとちゃんとらしさを取り戻して前を向ける強さ。
いろんなこと経験して、今のれんくんがいるよね、って思う。
これは、れんくんだけに限らずだけど、キンプリさんたちにはね、らしくいて、楽しく、自分達のペースで今のお仕事、環境に身を投じてほしいなあって。完璧じゃなくてもいいの。あの子達らしく魅了していってくれたら。試行錯誤して、一生懸命切磋琢磨してる姿が好き。なんでもスマートにこなさなくていい。周りの期待や声を気にしすぎて、雁字搦めにならないでほしい。一緒に楽しもうね、今を。

なんか、わたしがれんくんと全力で向き合おうと思ってこっち側に怯えながら足突っ込んだキッカケがアナザーでれんくんが大役を担ったことだったから、れんくんが今改めてそのことを語ってくれていてジーンときた。
仕事量に対して実力が比例してなくていっぱいいっぱいだから、もっと現場で経験積みたいって言ってくれていて安心した。野心を手離さないでほしいなこれからも。ドリボの千秋楽でも、もっと東京の舞台に立ちたいって言ってくれて嬉しかったから。

ぐうじさんが、正直このグループでデビューしたい!って言ってくれていた。もう。そんなこと言われたらますます愛着湧いてくる…。デビューしたいね…。
同期の勝利の後ろで踊るときもあって悔しい気持ちもあるって言ってて、そらそうだよなあって…。でもそういう気持ち味わうのって大事だと思うんだ。

期間限定では終わらせないよう頑張ります。って言うのは平野氏。

それで、実は一番胸につっかえたのはかいちゃんのところで。
「事務所に入ってすぐ前で踊らせてもらえて、周りからは恵まれてると言われてばっかり。最初は辛すぎて、いつまでやれば親は許してくれるかなとばかり考えてました。」と。変にバク押しされるって、恵まれてると周りは思う反面、妬みをかったり、プレッシャーもあったり、周りに遠慮しちゃうから気持ちの行き場もなくて辛かったんだろうなあって考えると胸が苦しくなった。“いつまでやれば親は許してくれるかな。”って。この文読んでかいちゃんのご両親は何を思うのかな。
だけど、ドリボをきっかけに自信もついたから、覚悟を決めたって。きっと、しょうれんっていう似た境遇の仲間もできて心の拠り所ができたんだろうね。
最近かいちゃん見てるとすごく安心する。等身大のかいちゃんが見えてきて。甘えん坊で、ふにゃふにゃしてて、お兄ちゃんたちに心許してて。ステージで感情よく出すようになったよなあって、かいちゃんのことよく知らないくせに勝手に思ってる。


話変わるけど、あのプライベートのきしれんの写真なに。しんだ。ステージだけじゃなくてプライベートもあれって。わたしきしれん好きで良かったよ(泣)(?)

ついに、特番が、番組表に出てきた(泣)アプリで永瀬廉でキーワードヒットしてた(泣)