Wear a crown

眩しいほどに輝く今を見ていたい

ギャップでもっと惚れさせたい。

登場二回目のanan!!
前回は「大人の恋を知りたくて」。そこで話してたものはananで話す内容じゃなくない?wwってやつだったの懐かしい(笑)

今回は真面目に語っていてドキドキした…。

「ギャップでもっと惚れさせたい」

惚れさせたい…って。かっこいい…。なんかやっぱ自信あるよねえ〜自分にwww

大人っぽいと言われるけど、中身は中学生以下です。って自分で言ってて、なんか抱きしめたくなるww
もうちょい周りを見ることが必要だなって感じてます。なんて言ってて。最近の振る舞い見ると、わたしたちもれんくんのこと、子どもだ子どもだなんて言ってるけど、大人になってきてるよなあ…としみじみする。周りを見る必要があるって自覚してるんだもん。前なら、自分の仕切りが思うように進まないと、イラっとした表情していたのに、今はその場の流れを見れるようになったなぁ…とまいじゃに見て感じた。

将来はコンサートで作詞作曲した曲を披露したいって言葉に、まだ見ぬ未来に思いを馳せました。そうなるといいなぁ…。泣いちゃうなぁ…。どれだけ幸福感感じるだろう。会場中にれんくんの作った、れんくんの想いが詰まった曲が響き渡るんだもんなぁ…

「中身はガキだけど年上の人にガキとして扱われたくない。」

キュンキュンやばい。


れんくんだけ黒シャツ着せられててかっこよくて好きだなーって思った。スタイリッシュな衣装似合うよね。ニットとかも好きだけど。でもみんなには高度なコーディネートだったかなあって(笑)着こなせてない気がしてww

かいちゃんの「じれったい恋がいちばん好き」って、小悪魔だなあ(笑)

いわし「年上の女性にはリードしてほしい。」
ぐうじさん「年上とか関係ない。僕がリードします。」
平野「頑張ってるなって、見守ってほしい。」

きしくん「いま夢中なのは、かき揚げそば。」

あ、これ大喜利だった?