読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいじゃにを見て感じたこと

ren atmosphere
今回のまいじゃにのTDBに思いの外魅入ってしまった。

ビジュアルはそこまで到達してなかったと思うのに。
ながせくんがただただ真っ直ぐに楽しそうにパフォーマンスするから。気の知れた仲間達とステージに立ってパフォーマンスするのがそんなに楽しかった…?
いつもより、ちょっぴり愛嬌の強い表情で等身大のれんれんで楽しそうにしてるから…。

「心ひとつ歩きだす」というフレーズでの振りが好きだなぁと思った。
人差し指を立てて真っ直ぐ伸ばしてる右腕を同じように人差し指を立ててる左手でなぞる感じ。

他の方も何人か言ってたんだけど本編で、胸のあたりを抑えてる瞬間があって、そのときの表情が深刻そうな感じでもなかったからいつもの感じで癖が出たのかなあと思ってたんだけどその後すぐに一瞬顔をしかめてるようなところがあって、れんに何かあったらどうしよう、って一気に恐くなった。
細いしなあ…体力もあまり無い方だし…
れんに何かあったら取り乱してしまいそうで、だから、バク転もそんなに嬉しくなかったの本当は。だって負担かかるのわかってるから。気持ち的にも安定してられるタイプでもないと思うし、怪我に繋がりそうでただただ怖かった。
正直、途中でなくなったのは安心しかなかった。

れんがステージに立てなくなることが恐い。


まいじゃにって、何がしたいのかなあと最近本当によく思う。
6人でデビューさせる気がないのなら期待させるようなセリフ言うの今すぐやめるべきだと思う…

期待させればさせるほど、最悪な結果になったときに傷口大きくなるの大人は知ってるはず。期待させるような演出するのは、ファンをとどめておくためなのかなあ…?

好きでいることは全然悪いことではないけれど、Jr.のユニに思い入れすぎるのはいけないと思うんだ個人的に。これはあくまでもビジネスなんだよ…

見てると痛々しくて、もどかしくなる。

(わたしも亡霊になったことが数回ほどあるから気持ちはわかるんだけど…。(笑))



ながせくんには、何が何でもデビューして欲しいです。
向かい風ばかりでも、わたしはついてくよ。





全てかけて明日へ走れ夢にみた夢叶うまで