Wear a crown

眩しいほどに輝く今を見ていたい

ときめく胸にきらめく夢をみよう

昨日のしょうくら、平野氏のソロだけかと思ってた(T_T)
のんきにお風呂入っておっかけ再生しながら早送りしてたらながせくんと他二人映って、目飛び出た(T_T)
も、もももももしかして、えっ

愛は味方さ歌ってたー(T_T)(T_T)(T_T)

もう、ドキドキしすぎて、興奮してしまってなかなか落ち着けなくて、半泣き状態でしたよ(T_T)

みなさん、どうでしたか?
ここ、他の担当の方も見てらっしゃるかな?
どうでしたか?永瀬くん…。

わたし、何度も言ってるけどまた見たかったもの見せてもらえたなーって思いました。
期待を裏切らないし、本当にこの子のファンやってて心の底から幸せだなー。

ボイトレの成果なのか、また一段と歌が上手くなっていた。以前よりも、サラサラして透き通る声、透明感が増していてお腹からちゃんと声出せてたような気がした。すごく心地の良い声質…

そして、また一段と風格が…
そこに佇む姿が様になっていて、かっこよくて眩しくて見惚れてしまった。
表現力、着実に身につけているなあと感じた。

嬉しい。

かっこいい。

普段から、本人、“魅せる”ことを意識しているような気がしたんだけど、なんか、すごく今回魅せられた気がした。
とても、わたし自身くるものがあって、この衝動どう抑えたらいいか分からなかった。
誰かに話すのも文字にするのも、どれも足りなくて

まいっちゃうなあ〜(笑)

お友達が言ってくれていた通り、大切なフレーズを何度か任せられていたように思ったけどどうかな?
しょう→たかいと→れんという順にパートが振り分けられていて、最後、永瀬くんにバトンが渡ってアップになり歌う瞬間、眩しくてキラキラしてた。とっても。

それでも、ときたま、相変わらずポジション移動必死なところや、やっぱりまだ体格のせい?なのか、重心取りづらそうな瞬間があったり、永瀬くんらしいところが垣間見えて、ほんとズルい子だなと。(笑)
遠くに感じさせておいて、ふとしたときに親しみ安さをポイっと投げてくれる。そこを拾えたとき、こちらも安心したりして。

強張ってる、力んでる、ちょっとハラハラ…なんて思いつつ見ていると
自分のパートになった瞬間、一瞬にして自分の世界観作り上げちゃったり、雰囲気固めちゃったりして、スイッチ入ったようになるの、いつから?(笑)ビックリ。

衣装も、豪華なものつけてもらっちゃって。

最高だよ、れんちゃん!



平野氏も表現力アップしてたー。

“僕だけは絶対君の味方さ”の平野氏に心臓掴まれた!“絶対”で、気持ち込めて怖いくらいの力強い表情したと思ったら、“味方さ”でふわっと軽い表情にシフトチェンジして柔らかく優しく歌う瞬間、何この人…って。

変わったね、平野氏。もちろん、良い意味で。

最近、だんだんと平野氏に対する気持ちに変化が出てきて
永瀬くんの隣にいる平野氏が大切な存在と、なりつつ………ある。

最近雑誌でも、お仕事に関するトークをする二人の言葉は考えさせられるものもよくあって。情が湧いてきてしまう。ね。

まあ、わたしは、あくまでも永瀬くん第一。ユニットや、グループをまるっと愛でるのは永瀬くんがデビューしたときまでとっておく。永瀬くんにできた仲間、これからを一緒に支え合って戦いあって魅せあえるそんなあの子の仲間をたっぷり愛でたいなーって思ってます。


それにしても、愛は味方さの力の入れ具合(笑)だって、あの、松井先生と馬飼野先生のタッグって!!
そりゃ、キラキラソングだわー。
煌めきとフレッシュさと希望とか、眩しいものたくさん詰まってる曲!大好き。
素敵な曲たくさんもらって永瀬くん幸せ者だわー。(笑)


はー。楽しみ。永瀬くん、最高!