読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆいさんにとって永瀬くんとは?

Ask.fm

askより引用です。

 

ゆいさんにとって永瀬くんとは? 】   

 
どなたですか、こんな深い質問くださったのは…!語り厨無駄に語りますよ…しかもヘビーですよ…。いいですか。
わたしにとっての永瀬くん…
 
まず物理的なものに例えてわたしにとっての永瀬くんをイメージしてみたんですけど、お星様に誓いかなーって思ったり。太陽みたいに、ギラギラとまではいかないけれど、可愛くチカチカキラキラ輝いていて、夜空に散らばる景色が綺麗でただただ眺めていたいときもあったり、時には願いを込めたり。永瀬くんへの気持ちと似てるかもしれない!ってボーッと考えてました(笑)そして、本当にスターになって欲しいという気持ちも込めて。
 
わたしにとって永瀬くんてすごく可能性を感じて夢を宅せる存在…ドキドキとワクワクとを同時に感じさせてくれますよく。見ていかなきゃなと使命感を勝手に感じていて…この子の喜びは私の喜びで悲しみは私の悲しみだと思うくらいに永瀬くんの身に起きることは我が身のことのように感じてしまいます…どんな小さなことでも見逃したくないなって心では思っていて、まあそんなこと無理なんですけど…会う度、見る度、新しい発見ばかり。今の位置になってしっかりしなきゃと頑張れと周りからはすごく言われるけれど、拙いところも全部全部見ていたくて。できないところでさえ、わたしの大切な永瀬くんのカケラなのでそのカケラを拾えなくなるのは寂しいことでもあるなーと思います。でも、少しでも周りに認めてもらって今の位置に立っていて欲しいなという気持ちもあって、難しい。
とにかく、眺めているだけでホロリと来ることも少なくないです。重いよーって自分でも思うんですけど、永瀬くんがズルいのがいけないと思うんですよねー。(笑)宝物です。愛しいです。尊いです。手離したくないです。大切に大切にしたい存在なんです。
 
素敵な質問ありがとうございました!