Wear a crown

君が君でいれるように

Ren 15th BIRTHDAY

関西ジャニーズJr.なにわ皇子の永瀬廉くんお誕生日おめでとうございます。

わたしが廉くんのことを好きになって、二回目のお誕生日です。

でも、二回目のお誕生日は一回目のお誕生日とは比べものにならないほど大切な日となって迎えることになりました。

それは今回の廉くんのお誕生日をわたしは永瀬廉くん担として迎えているからです。

全然重みが違うんだよね。担当絶対主義だからかな。担当を決めてしまえば、前まで好きだった子達もアッサリと蚊帳の外に出せてしまいます。

それほど、わたしのなかで“担当”っていう存在?枠?言葉?は意味があるものなんです。

だからこそ、廉くんの担当になりました。そうすればわたしの中の定義に従って、嫌でも廉くんは絶対的な存在になるから。廉くんのことは、そうしてでも見て行きたかった。

元々、堅くて重めのスタンスでしか応援することができないタイプでこのブログもそんなことばかり書いてるよね。だから、今回のブログも似たような内容になってしまうかもしれないけれど今の気持ちを書いていきます。

14歳のお誕生日は、廉くんのこと気にしつつも、ツイッターでのたった一言で片付けてしまった気がする。
だけど、一昨年の10月に好きになってから、私の中の健人の存在を結構脅かす存在として恐れていました。何度も、どうやって折り合いをつけようかと悩んだりしてた。降りたいな降りたいな、って数回思っていて、それでも、まだデビューしていない、しかも関西Jr.の担当なんて未知の世界で怖かった。

わたしは、メイン、それも一人でステージを成り立たせてしまうことのできる人が好きなようで、トータル的に、やらせたらなんでもそつなくこなしテレビにも誰よりも映って、雑誌のページも多い、歌割も多い、そんな子じゃないと見て行こうとならないひとです。

それが、突然、全てにおいてまだまだ拙かった廉くんを担当とし1番に見ていこう。となったのは奇跡(笑)だったかもしれません。

とにかく好きになった当初は、頼りない感じ、シャイなところちょっと陰があるような雰囲気が好きでたまりませんでした。まいジャニが始まると、人間性にも惹かれ始めました。ただただ可愛い可愛いってひたすら言ってたなぁ…癒しだった。

そんな廉くんを見続けていたら、だんだんと未来と可能性を感じ始めた。
それが廉くんを1番として見ていきたい!真剣に、真っ直ぐ、全力で見守りたい!と殻を破った瞬間だったのかなー。
たぶん後悔すると思った。数年後にスーパーアイドルになった廉くんを見て。好きだったのに、ちゃんと見てなかった…気付いたら遠くになってた…って、きっと後悔すると思った。
そして、その後悔したときがきっと、わたしの廉くん担当になります。って言ってしまうタイミングだったろうなーと。
だから今のうちに、色んなことぶった切って、廉くんが大きくなる過程をひとつひとつ見なきゃと思ったの。一緒に歩みたいと。

でも、既に廉くん自身のこと随分好きだったんだと思う。大切な存在になってたんだと思う。たまたま背中押してくれたのが、廉くんがメインの位置になり始めてくれたことだったのかな。わたしが応援する上で重要としてるメインって位置に廉くんがタイミングよくなり始めてくれたんだなー。




14歳の廉くんは、大躍進した。
ダンスも上達した!アナザーでキーマンの役をもらった!ソロもらった!冠コンサートができた!ドラマにも出た!ファンも増えた!

この一年、君は何を背負ったのかな。
大人に何か言われたんじゃないの?って思わずにはいられないくらい、以前の廉くんからは想像もつかないほど逞しくなったかなと思っている。
ステージに立つ姿を見ていると覚悟や責任感を感じるようになった。

きっと、内面的にはまだまだ廉くんらしさが残っているんだと思うんだけど、外から見たら堂々とできるようになったね。
先輩たちから聞くと、相変わらず緊張しいなところは変わってないみたいだけど、それが表に出なくなってきた。

魅せ方だってうまくなったし、廉くんが着実にスキルを上げていっているのをとても感じます。

大好きだった、拙い廉くんがどんどん隠れてしまってきて、正直寂しさもあったり、今の逞しくてかっこいい廉くんについていけてないところもあったりする。(笑)

でもそれ以上に感動している。誇らしく思ってる。嬉しい。
廉くんほんとにかっこいいよ!

実はまだまだお子ちゃまなところや、テキトーなところ、相変わらず照れ屋なところ、等身大の中学生でほんとクソガキって言葉そのまんまのヤンチャなところ、天然なところ、誰かを喜ばせたいって思えるところ、人付き合いを大切にするところ、真摯なところ、仕事を楽しそうにしてる姿。

大好きです。

そのまんま汚れず、擦れたりせず、愛らしい廉くんで居てくれたらなあと心から思ってます。

廉くんの成長すごく楽しみにしてるから。

年明けに見せてくれた素敵な廉くん。
廉くんのこと、信じてる。廉くんは、自分の力でいろんなこと掴み取って行く子だと思ってる。絶対デビューしよ!

15歳の廉くんも、活躍できますように。
15歳のれんくんの笑顔がたくさん見れるといいなぁ。









生まれたこと、出会えたこと、今そばにいれることありがとう。

HAPPY BIRTHDAY REN!

広告を非表示にする