読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽曲大賞2013

various
初めて投票してみました。楽曲大賞。
楽しみ始めたのは今年から(笑)

楽曲部門1位:
「A MY GIRL FRIEND」 Sexy Zone

聴いた当初は、大人っぽすぎてまだSexy
Zoneには早いんじゃ…って思っていましたが、聞けば聞くほど切ないメロディと三人の歌声の虜となっていました。

最初は、今年気に入った曲無くて。でも、これはなかなかリピートしてたから好きかなって。

楽曲部門2位:
「Young and Beautiful!」 Sexy Zone
まさに応援ソング、アイドルらしい曲。疾走感たっぷりのリズミカルなメロディをキラキラたっぷりに歌うSexy Zone!

最初、この曲大好き!!ってなったのに、案外早い段階で飽きた。(ごめんなさい)

楽曲部門3位:
「CANDY~Can U be my BABY~」 Sexy Zone

テレポーテーションとは180度違うカラーの曲。中島健人だからできるキュルルンなソロ曲。新しいソロにこんなキュートな曲を持ってきた健人くんのセンスと振り幅の大きさに感心させられました。

テレポも、キャンディも好き。好きだけど、それは健人の表現力無しでは成立しない。曲自体はどちらも、中の上くらいかな…。ピタッとわたしの感性から離れない健人ソロはまだ来てない。

楽曲部門4位:
「棚からぼたもち」 舞祭組

とっても応援してあげたくなる四人の曲。

話題性豊富だし、企画として面白い。

楽曲部門5位:
「Ride With Me」 Hey!Say!JUMP

メロディも好きだし、ジャンプならではのフォーメーションの組み方、そしてそのクオリティの高さに惚れ惚れします。

未音源化部門
Another Tomorrow(関西ジャニーズJr.)

オール関西ジャニーズJr.が、とっても爽やかにテンポ良く歌い踊る曲。メロディ、歌詞共に与えてくれるワクワク感がたまりません。

これ、ほんと好き。大好き。廉くんのパフォーマンスもね、丁寧で好きなの。

現場部門
Sexy Zone Japan Tour 2013

Sexy Zone初のツアー。全力で駆け抜けてくれました。楽しかった。

本音は、イマイチ今年の現場で、たまらんんんん!ってとこに入ってないので、ツアーを挙げるしか無かった…ごめん。

ベストバイ部門
Johnny's Dome Theatre~SUMMARY2012~ Sexy Zone

今でも思い出すと熱くなるTDCの去年の夏。全力で頑張っているその姿がこのDVDに収まっています。

サマリーは、かっこいい。オープニングのサマリーたまらん。サマリーなにわでやろう!

自担部門:永瀬廉

みんなに、言いまくりたいよね、この事実(笑)うちのお母さんて、仕事で一緒したひとの顔と名前さえもなかなか覚えられないひとでそれに自分自身ショック受けてるような人なのに、永瀬廉って名前覚えちゃってた昨日。Jr.が好きなんてキモイキモイ言われるから名前なんて教えてなかったんだよ?たまに、この子やっぱり可愛くない?って写真見せるだけでさ。(見せた反応は相当ひどい)

20位予想:
「SUMMER NUDE ’13」 山下智久

2013年現場回数:1~5回
今年現場少なかったなあ。まあ、つってもそんなたくさん現場行く人ではないけど。Sexy Zoneが居ない現場に行く気はさらさら無くて、待ってたら夏がなくて、その間に降りてしまったという。
大阪はなあ…。遠くてな。距離がね。(笑)東京って、フラッと交通費もそんなかからず行けるんだけど、大阪って遠いね。ってわたしの居住地から大阪までの交通費見て思いました。
広告を非表示にする